2018年 和幸グループ安全大会の実施

安全意識を高めるため毎年実施しており、今年は平成30年4月21日に松江テルサにて行いました。
グループ4社による合同で行い、多くの役職員が参加しました。


○研修会
講師に「平塚労働安全コンサルタント事務所 代表 平塚健藏 氏」をお招きし、「『安全第一』の本当の意味」という演題で研修を行いました。

○ヒヤリハット体験発表
日々の業務での実体験を基にヒヤリハット体験の発表をしました。

和幸株式会社 代表者

和幸冷温株式会社 代表者

和幸電通株式会社 代表者

和幸情報システム株式会社 代表者

○スローガン・安全宣言発表
スローガン・安全宣言は当グループ役職員から募集し、優秀な作品にグループ代表より表彰がありました。

特選に選ばれた作品を今年度のスローガン・安全宣言とし、読み上げと宣言を行いました。


「スローガン」

○任せるな 自分が変えよう みんなの意識 みんなで作ろう 安全職場

○手間抜くな 正しい作業で ゼロリスク

○小さなリスクを軽視せず 危険予知して 安全作業

○これくらい ゆるむ心に ひそむ事故


「安全宣言」

私たちは安全衛生への取組を重要課題のひとつとして位置づけ、一人ひとりが「安全と健康は経営の基盤である」という認識を持ち、安全衛生活動を積極的に推進します。さらに、安全かつ快適な作業環境の維持、改善に努め、健康で活気に満ちた明るい職場づくりを目指します。


これからも心身共に安全安心であることを第一に、業務に取り組んで参ります。