グループ沿革

大正6年創業以来の事業沿革
1917年 (大正 6年) 山下平三郎 山下船具店を創業
1942年 (昭和17年) 島根船用品配給株式会社を設立 初代社長に山下幸一就任
1943年 (昭和18年) 島根船用品配給株式会社を島根船用品株式会社に社名変更
1968年 (昭和43年) 島根船用品(株)冷暖房、冷凍冷蔵設備部門を分離して、和幸冷温株式会社を設立
1969年 (昭和44年) 島根船用品(株)構内電話交換施設等の設計、施工部門を分離して和幸電通株式会社を設立
1987年 (昭和62年) 島根船用品(株)OA機器部門を分離して、和幸情報システム有限会社を設立(現 和幸情報システム株式会社)
1988年 (昭和63年) 島根船用品株式会社を和幸株式会社に社名変更
2002年 (平成14年) 和幸情報システム有限会社を和幸情報システム株式会社に組織変更
2004年 (平成16年) 和幸電通株式会社ISO9001認証取得